vio脱毛

vio脱毛ガイド

自己処理が難しいVIOラインの脱毛を安心して受けられるサロンを紹介します。
またデリケートゾーンの脱毛が恥ずかしくて、興味があるのになかなか踏み出せない方でも納得して通えるよう、背中を押してあげられるように不安や疑問も一緒に解決します。
一人でも多くの女性のサポートや提案をしていくサイトです。

 

Vラインの形はいろいろ選べます

 

Vラインを脱毛するなら事前にどんな形に整えるのかを大体で良いので決めておきましょう。
「こんな感じにしたい」というイメージを持って脱毛サロンに行く方がスタッフの方との話もまとまりやすいでしょうし、はじめに「あれもいいし、この形も捨てがたい・・・」と迷ってばかりいると印象が良くありません。
ある程度のなりたいデザインを考えておいて、そのうえでアドバイスをもらうと良いでしょう。
Vラインの形は逆三角形・2本線・1本線・逆たまご、その他にもハート型なんて可愛らしい形まで様々あります。
それぞれ好みで選べばいいのですが、基本は水着や小さなショーツからアンダーヘアがはみ出さないことです。
私は楕円形が自然に見えて綺麗だと思うので逆たまご型が好きです。